これから管楽器を始める人に伝えたい呼吸のしくみ

一斉休校の期間が長く続き、それにともなって部活動も活動停止を余儀なくされました。今も思うように練習ができない学校も少なくないように思います。 私の勤務校でも、2月の終わりに、春休み中の定期演奏会の中止が決まり、そこから4 … 続きを読む

ミュートを使った練習でも、自分らしく奏でるために

4月に緊急事態宣言が出され、7月に部活が再開するまでの3ヶ月間、家で楽器の練習をするにしても騒音の関係で、プラクティスミュート(練習用弱音器)をつけて吹く必要がありました。それでも、アレクサンダー・テクニークの授業やトラ … 続きを読む

「アレクサンダー・テクニーク」とは何者か?

つい1年前には想像もできなかった未曽有の状況に置かれて半年が過ぎました。まさかこんなことになるとは…。今でも何だか夢の中にいるのではないかと思うこともあります。 3月の一斉休校に始まり、部活の定期演奏会やコンクール、自分 … 続きを読む

Google Siteを用いた生徒によるクラス運営

こんにちは。おのれーです。久々の記事です。時間こそ短縮しているものの、毎日の通常登校が始まって1週間が経ちました。 休校中、分散登校中には、学校へのICTの導入、オンライン学習の必要性が世間でも話題となりました。私の勤務 … 続きを読む

Google Meetを用いたオンラインHRの提案~エンカウンター編~

こんにちは、おのれーです。 休校が延長し、これまでネット環境のことなどを考えて保留にしていたオンラインHRでしたが、生徒たちにとっての「つながる場」を大切にしたいということから始めてみました。 勤務校ではG Suite … 続きを読む

今、表情筋を豊かに使ってみる。

以前、Self Quest Laboの授業の中で、解剖図を見ながら、頭蓋骨の絵に、表情筋のスケッチをしてみるという機会がありました。 頭のてっぺんから胸にかけての広い範囲にある何種類もの筋肉たちが、何層にも重なりながら、 … 続きを読む

Google Classroomを用いたオンライン学習のシステムづくり

緊急事態宣言も5月末まで延長になり、勤務校でも4月から始まったオンライン学習が5月末まで延長となりました。 以前、オンライン学習については次のような記事を書きました。 休校中の授業を考える。 そのためか、ここのところ、知 … 続きを読む

休校中の授業を考える。

休校が始まって1ヵ月と少し。当初はあった「4月からは始められるのではないか」というかすかな希望も、3月の終わりには状況の激変により絶たれ、今は「果たして5月から再開できるのだろうか」という不安を抱えつつ、まだ会ったことの … 続きを読む

逆転の発想を大切に、新しい道を切り開く!

世界中に広まりつつある新型コロナウイルスの影響で、各地で行われるはずだったイベントが次々と中止になっています。 私が顧問をしている部活でも、定期演奏会がいったん中止となり、さらには休校になって活動そのものもできない状態が … 続きを読む